【ニュース】道東テレビ拠点づくりに着手

北海道津別町の道東テレビが町内の空き家を利活用し、事務所兼コワーキングスペースを作り始めた。
H29年度に町が行った空き家調査で上がってきた、築70年以上経つ、土地100坪二階建て物件で空き家を、道東テレビが購入し始める予定。
町の事業「道東エリアリノベーションプロジェクト」のコワーキングスペース部門でパイロット事業に選ばれているため、町からの援助も受けながら今後リノベーションを行っていく。、

道東テレビは津別町の広報番組を受託しているが、映像を作るだけではなく、コワーキングスペースなどの開かれた拠点を作ることで、さらに町へとの関わりを深める。
この形を他町村でも展開していく狙い。

道東エリアリノベーションプロジェクト https://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/20machizukuri/sousei/doto_area_renovation.html
映像制作 道東テレビ http://doutou.tv/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です